2011年04月13日

あらためて

あらためまして、テアトロリストランテご来場いただきありがとうございました。

当日集めてました義援金についてですが
主宰 村山 10000円
役者     4000円
初日    33396円
二日目   16039円
合計    63435円
日本赤十字社を通じて義援金を送りました。
テアトロリストランテのブログはこちら

また、テアトロリストランテのブログの方でいろいろな方の劇評をお読みいただけます。
ご参考までに。

辛口なご意見
不謹慎であるというご意見
よかったというご意見
いろいろいただきました。
毎ステージ毎ステージ、
アンケートでいただいたご意見を胸に全力で向かわせてもらいました。

私としては、上演したことに悔いはないです。

いつも通り、
オチが分かりづらい
メッセージないの?
とか、ご意見たくさんもらいました。

東北という場所があって
その場所は被災地である前に
一つの都市や町や村や集落であり

メディアが半年、1年後たち
あまりとりあげなくなり、

ガレキの街=東北

というイメージのまま暮らす人がどれだけいるのだろうか

「見届ける」

というのは、事の終息までではなく
5年後、10年後を見届ける事であり

自分の目でもって確認したい

そんな思いで終盤のシーンをつくりました。

こうやって、説明しないとわかってもらえないなんて力不足!!とか
文章で説明するんだったら、はじめからブログに書きなさい!!とか
先手をうって書いときます。

でも、文章でなく
役者の体で表現し
そこから伝わってくるものは
力強いし
時折思い出してもらえるものだと
思うので
作品をつくることはやめません。

次回の構想は実はもうちょっと練ってます。

被災地のことはつくれません。
被災地以外のことをつくります。

posted by ナルギレス at 17:07| Comment(0) | ♮ 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

Teatro Ristorante(テアトロ リストランテ)

※この記事は開催日までトップに表示されています。最新記事はこの下からです。

nargilessの今年二発目はサッポロショーケースに引き続き短編作品をお送りします。
まずは札幌の人たちに、心を込めてお送りします。


「Teatro Ristorante(テアトロ リストランテ)」
〜4つの味を1度で味わう1時間半〜

■日時
開演  2011年4月9日(土)13:00〜/16:30〜/20:00〜
         10日(日)13:00〜/17:00〜
☆開場は開演の30分前です。

■場所
演劇専用小劇場BLOCH
札幌市中央区北3条東5丁目5 岩佐ビル1F
(地下鉄東西線バスセンター駅前 下車徒歩7分 サッポロファクトリー北向かい)
※駐車場はございません。お車でお越しのお客様は最寄の駐車場をご利用下さい。
TEL:011-251-0036
劇場HP:http://www.bloch-web.net/

■料金
一般前売 1500円
学生前売 1000円(大学生以下)
※チケット取り扱い 
出演者に直接
または、大丸プレイガイド 電話011-231-1131 札幌市中央区南1条西3丁目2

一般予約 1,600円
学生予約 1,100円(大学生以下)
※チケット取り扱い 
予約フォーム(こちら)またはtwitter(@nargiless)DMで承ります。

当日券   1,700円
   
※未就学児童のお子様をお連れのお客様やお体のご不自由なお客様は事前に劇団までご一報下さい。

******************************

nargiless テアトロリストランテ上演作品

「♮ 私事」

脚本・演出 稲田 桂

出演 原田 充子 (Real I's Production)
   櫻井 保英 (yhs)
   寺地 ユイ (星くずロンリネス)
   稲田 桂

※まことに勝手ながら、フライヤー記載とは異なる作品を上演いたします。
よろしければこちらをお読みください。
2011年3月14日 テアトロリストランテについて

作品詳細はこちら
posted by ナルギレス at 00:00| Comment(0) | ♮ 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

昨日の余震

そして、連続投稿。

昨日の夜に宮城県沖で大きい余震がありました。

その時間は、札幌駅近くで飲んでたのですが
まったく揺れに気付きませんでした。

あたらしい建物だったので、
免震がしっかりしているのか
店員さんが走り回っているのか
たまたま見たtwitterで知りました。

ほぼ、一ヶ月たつと
全てが過去の事になって
日常に戻って
平和ぼけしちゃう
作品つくってる自分がこんなで
どうすんだよ
と、イライラしました。

そんなことは私の事はひとまずおいといて、

明日からは本番です。
本番中に札幌も揺れるかもしれないです。
普段まったく危機管理してなかったなあと
ぞっとしました。

避難経路の確保
役割分担
停電時の対策
安全な誘導
公演を止める判断

お客さんの安全をどうやったら確保できるか
今日はみんなで確認します。

終わった後に
「あの対策、結局いらなかったねー」
と、笑いながら言える事を願って。

桂。
posted by ナルギレス at 15:13| Comment(0) | ♮ 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日から。

昨日は場当たりの通しをしました。
今日は4団体そろってのゲネプロです。

通し稽古を観に来たハムさんの感想メールでいただきました。
うん。
うん。
と、うなりながら読ませていただきました。

作品をつくること
テーマに向き合うこと
役者と共有すること

あー
難しいなあ
もっと
もっと
考えなきゃなあ

と、もんもんとしながら。

昨日の通しで
少し見えて来たもの
今日のゲネで確認して

あとはそこに向かって走るのみです。
ものすごく
すごくすごく
伝えたいメッセージがあります。

きちんと伝えるために
やるだけです。

とりあえず、観てもらわないと意味がないので

チケットのご予約を心からお待ちしてます。

お席まだまだ余裕ございますよ。

メールフォームはこちら


桂。
posted by ナルギレス at 15:01| Comment(0) | ♮ 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

やってます。

ぐだぐだと生活リズムがひどいです。

主宰です。

どうにかこうにか台本がまとまり、
稽古がスタートしております。

でも、毎日は大変なので
1日おきとかでゆるっと稽古してます。

毎日本気で向き合うには
ちょっと精神力足りないので。

二日間をすべて文章にして
思った事とか
家の事とか
全部書き出して

役者に託して

実際に目の前で読んでもらって

役者と話しながら
ちょっとずつ修正して

たぶんそんなことの繰り返しで
脚本はできていくんだろうな

とか、思いながらやってます。

脚本としては
とりあえず私の手を離れて

稽古でおこることは
もう私のものではなくて

その場のみんなのもの
みたいなことになってて

稲田桂個人としては
吐き出した感じで
ちょこっと楽になりまして

でもnargilessの稲田としては
やっかいな作品と
どう向き合うか

と、頭を悩ませる日々は続く訳で。

長くなりそうだから
ここでやめよ。

やーめた!!


桂。

posted by ナルギレス at 23:37| Comment(0) | ♮ 私事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。